舟山和秀のブログ

ときめきと安らぎに彩られた素敵なひと時を

このブログは18歳未満の閲覧を固く禁止します。
未成年の方は速やかにお戻り下さい。
(ここには こわい ことが かいて ある ので こどもの ひと は みないでね)

サーキットツアー開始 2018/03/22 17:00 まで、あと、 カウントダウン です。

↓↓↓こちらもよろしく↓↓↓

twitter @kazu_funayama
pixiv id kazuhide_funayama

もうお笑いもAIでええやん。

 

 思わず笑ってしまった。

 CGで描かれた絵にしてもポリゴンにしても人間の直接的な作為があるから面白みがある思っていたが、これにはそれがない。

 むしろ逆に、初めから狼狽したりずっこけたりする様にプログラされていないからこそ面白さが生まれている。

 人ならぬ動物も時として失敗をするが、それはユーモラスであっても滑稽ではない。

 師匠の家に住み込んで、客の歓声に一喜一憂しながら芸に精進する生物を超えたAIが生まれる日も案外近いのかもしれない。

 

 さて…。

 

 一昨日、会社の宴会で酒を飲まされ、僕は深酒をすると元々持っていたアレルギーが悪化するので苦しい。

 酒そのもののダメージと花粉症が最大限の発作を起こして体調は最悪となった。

 風邪をひいた時に病院でもらった鼻炎の薬がのこっていたので飲んでみたが全然効かない。

 もともと花粉症で貰った薬では無いので飲んだところでだめなのかもしれない。

 喉と鼻の奥も痛くなってきたので、明け方近くに鎮痛剤を飲んだら多少楽になってウトウトする。

 ゆえに昨晩は二、三時間しか睡眠がとれず、今日になって花粉症は多少マシになったものの相変わらず体調は良くない。

 他にも色々と辛いことが脳裏をよぎり、気も晴れない。

 おまけに姪が大学に受かったので入学祝いを贈る準備をしなければならない。

 お金を送付するというのはそれなりに神経を使う行為なのと、金銭的に余裕がなくなったので純粋に散財する事との両方で気が滅入る。

 こちらには目出度いことがこの先に起こらないのがもう読めているのでよけいに辛い。

 

 ああ…。